2020年1月8日

特別講演

崇城大学情報学部情報学科では,電子情報通信学会・九州支部の学生ブランチ活動を行なっています.その崇城大学学生ブランチ主催で,東邦大学 理学部 情報科学科の数藤恭子教授をお招きし「ディープラーニングを用いた画像の認識と生成」というタイトルで特別講演を開催しました.1年生でも理解できるようわかりやすく工夫されていて,非常にためになったと思います.(ご講演ありがとうございました.)

2019年11月26日

朝靄

昨日,11/25は雨後の影響か,朝靄が出ていました.
なかなか幻想的な眺めです.

2019年11月16日

研究会


11月14日(木),15日(金)に崇城大学にて,映像情報メディア学会のスポーツ情報処理時限研究会&メディア工学研究会の合同研究会が開催されました.
















私は現地幹事を担当しました.会場は SoLA の2階,2つのアクティブラーニングスペースを使用しました.
















オープンスペースでもあり,時おり1階から学生の声と料理の匂いがしてくるのですが,参加者にはとても好評でした.3件の招待講演と14件の一般講演があり,充実した内容でした.招待講演は以下の通りでいずれも非常に参考になるお話でした.

「地域プロスポーツクラブの可能性」
一般社団法人SCBラボ 理事,熊本バスケットボール株式会社 代表取締役CEO / 共同代表 内村 安里

「鹿屋体育大学におけるスポーツパフォーマンス測定環境」
鹿屋体育大学スポーツ情報センター 和田 智仁


「バレーボール競技における映像情報の活用」
崇城大学総合教育センター 増村雅尚

2019年10月26日

エレベータの開閉ボタン

よくインタフェースデザインの題材(?)となるエレベータの開閉ボタン.


こちらは崇城大学のF号館のエレベータ開閉ボタンです.
もうこのデザインには慣れてしまったのか,押し間違えることはほとんどないのですが,かつては,このようなボタンでとっさのときに間違ってたように思います.


こちらは出張で行った,福岡のマリンメッセのエレベータ開閉ボタンです.
矢印の威力(?)か,紛れがなくてよいように思いました.
いろんなところのエレベータの開閉ボタンを見比べてみるのも面白いですね.

2019年10月19日

夢ナビライブ2019

夢ナビライブ2019 Fukuoka にて高校生に講義を行いました.
練習では時間余るぐらいだったのですが,ちょっと熱が入ってしまい後半はちょっと駆け足になってしまいました.
インタフェースの話をして伝えることの重要性を話したにもかかわらず,はたしてうまく伝えられたかどうか・・・

2019年9月30日

テクノファンタジー2019

9月29日に「第20回崇城大学テクノファンタジー」が開催されました.
当研究室からも展示し,多くのお子様にご体験いただきました.
空き時間はほとんどゼロで,手伝ってくれた学生も,フル稼働でした.


デバイスを酷使してしまったためか,途中,何度かシステムのリセットが発生してしまいましたが,おおむね開催時間は稼働することができました.













さて,会場ではお子様に風船を配っていたのですが,つい手を離してしまったのか,中庭の屋根裏に停留してしまった風船がちらほら・・・

2019年9月24日

2019年度後期開始

後期が始まりました.
気候も朝夕は涼しくなり,過ごしやすくなりました.
世の中はラグビーやバレーボールで盛り上がっています.
研究や授業の方も盛り上がるようにしたいところです.